2011年06月22日

「夏至」

2011.6.22(水)

「夏至」

24節気 「夏至」を 迎えた。

坂村 真民師の 詩を添えて 便りが 届いた。

「悟りとは
自分の 花を 咲かせることだ。
どんな 小さな 花でもいい。

だれのものでもない
独自の 花を 咲かせることだ」

勇気を 与えてくれる 詩である。
どんな 花を 咲かそうか。

今日は 1年で 一番昼間の時間が 長い。

日本列島は のきなみ 30℃を こえた。
酷暑日を 記録したところも あるやに聞く。

もちろん
日の入りは 19時を 越えた。

この時期
雨のシャワーを浴びた花たちが
清々しい姿に生まれ変わり
天に向かって伸びてゆく。

梅雨が明けると一気に暑い夏が
始まる。

きょうの 暑さは
夏への 助走か。

来る夏に 身も 心も
そして
節電をも 備えたい。

kazu

↓ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村
posted by カズ at 00:32 | コメント(0) | TrackBack(0) | メッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46192738
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック