2010年06月23日

「あした」

22.6.23(192)
 
「あした」
 
何気なく 聞いていた ラジオニュース。
日産自動車の 役員の 報酬が 報じられていた。
カルロスゴーン社長が 8億余り。
他の執行役員も 1億以上。
 
桁が 大きすぎて 高いのか 安いのか わからない。
株主への 配当は 見送られたと 聞いた。
 
何か 「変」に 映るが・・・。
これで いいのだろうか。
 
一流の 経営者の 言葉には 重みがある。
こころ 打たれる 毎日 である。
 
ユニ・チャームの 会長の 言葉である。
 
『いくら 組織を 整えても
経営者自身が 高い 志を 持ち続けないと
経営は 難しい。
 
トップに立つものは 常に
「一生勉強・一生危機感・一生青春・一生情熱」
の スタンスを 持つことが 大切である。
 
そういう 生き方を 貫くことで ある。
そして 示すことである。」
 
どこまでも 経営者たるもの 生きる姿勢が 問われるものだ。
「いかに 生きるか」である。
生きる 「質」が 問われている。
 
また 経営者が 陥りやすい こころの 「病い」についても 
言及 している。
 
「1つ目は 自惚れ である。
 2つ目は 驕り である。
 3つ目は マンネリ である。
 そのベースに あるのは 甘え である。」
 
厳しい。
油断大敵。
一生精進 である。
 
こころして 歩みたい。
 
午後 会議が あった。
いろんな 改善提案が あった。
「明日」を 感じた。
一歩づつ である。
kazu
 
 
 

↓ブログランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村
posted by カズ at 18:30 | コメント(0) | TrackBack(1) | メッセージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39121627
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

年収9億円 7201 2009年有価証券報告書によるストックオプションの評価方法
Excerpt: ゴーン社長9億も年収あってうらやましいな〜、と嫉妬心を募らせている諸君には朗報だ。 そんなに世の中甘くないということを教えてやろう。人の不幸は蜜の味だろ? ではまず、元ネタのニュースを貼り付けよう。 ..
Weblog: 投資一族のブログ
Tracked: 2010-06-23 21:11